子供のタブレット学習は小学生・中学生向けのスマイルゼミがおすすめ

 

最近はタブレットで学習する学校が増えてきています。

 

それに合わせて、自宅でもタブレットを使った学習を行う家庭が増えてきています。

 

そんな中で一番注目されているのがジャストシステムの「スマイルゼミ」です。

 

ジャストシステムは、全国の公立小学校の約8割で活用されている小学生向け学習・授業支援ソフト「ジャストスマイル」などを作成している会社です。

 

そんな会社が作る子供向けの学習型タブレットであるため、とても人気が高いです。

 

スマイルゼミの教材は小学生コース・中学生コースの2つが用意されていて、どちらも人気です。

 

今回はそんなスマイルゼミについて、詳しく紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

 

学習型タブレットって何がいいの?

 

学習型タブレットの良いところは
「今までの紙教材での通信教育で不満となっていることが解決できる」

 

というところです。

 

学習型タブレットと紙教材の比較をしてみると、違いが分かります。

 

 

[学習型タブレットと紙教材のメリット比較]

学習型タブレット 紙教材
  • タブレット自体にお子さまが興味を持つ
  • 自動で丸付けできる
  • お子さまひとり一人に合わせた学習が可能
  • 学習の進捗を保護者も把握できる
  • 動画の解説など、分かりやすく説得力のある説明
  • 繰り返し取り組みやすい
  • タブレット1台で、すべての学習ができる
  • 余計な郵送物が無い
  • 授業やテストと同じ、紙と鉛筆で学ぶスタイル
  • 学習量が見た目で分かる

 

紙教材の通信教育を止める人も多い

 

実際に学習型タブレットと比較して、紙教材の通信教育をやめるママも多いようです。

 

アンケートをとった結果、下記のような理由で紙教材をやめているそうです。

 

1位:子供が自発的にやらない(60.6%)
2位:付録など余計な郵送物が多い(30.8%)
3位:親の手間がかかる(17.3%)
4位:成果が見えない(13.9%)
※2012年 Fastask調べ

 

これからはタブレットを使うのが日本で当たり前

 

実は日本ではこれからタブレットを使って授業をするのが当たり前になります。

 

2020年までに、児童生徒1人が1台の情報端末を使える授業の環境を作る「フューチャースクール推進事業」というものを国が行っていくことが決まっているからです。

 

小学校では既にタブレットを導入しているところも多く、ますます学習型タブレットの認知度は上がっていきます。

 

 

 

スマイルゼミとは

 

全国の公立小学校の約8割で活用されている小学生向け学習・授業支援ソフト「ジャストスマイル」を作成したジャストシステムが提供している学習型タブレットです。

 

学習教材で一番の問題は、「子供が自発的に勉強しないこと」です。

 

しかし、スマイルゼミは学習習慣の定着を第一に考えている教材で、お子様が夢中になって取り組むことができます。

 

学習習慣が身に付くことで、学力の向上につながります。

 

実際にスマイルゼミ会員にアンケートを取ったところ、学習習慣の定着を感じたママは88.1%、学力アップを感じたママは91.3%だったそうです。

 

 

スマイルゼミの教材は、小学生コース・中学生コースの2つが用意されています。

 

どちらも「全額返金保証」があるので、気軽に楽しむことができます。

 

 

 

スマイルゼミを実際に使っているママ友の感想

 

私のママ友で実際にスマイルゼミを利用している方に感想を聞いてみました。

 

 

32歳主婦:たまえさんの感想

利用している教材 小学1年生
始めたきっかけ スマイルゼミを受講しているお子さんのいる幼稚園のママ友に勧めてもらったのが始めたきっかけです。
良かったと思う事 スマイルゼミはタブレットで学習していくので、日頃からスマートフォンやiPadなどに興味があったのもあり子供の食い付きがとても良かったです。

紙の教材だと後々かさばるし、結局「丸つけして?」「なんて読むの?」など付きっ切りで見てあげないとならいです。

 

しかし、タブレットなら自動で読み上げや丸つけをしてくれるのでとても助かりました。

 

あと、勉強を頑張ったご褒美にゲームができたりするので、それを楽しみに頑張っていました!

悪かったと思う事 強いて言うならば、タブレット代がかかるところでしょうか。

教材に納得できなければ初めの月であれば全額返金してもらえますが、2ヶ月目以降は6ヶ月未満の退会だと3万弱タブレット代がかかります。
あと、壊れた際も交換費用がかかるのがちょっと…

 

 

36歳主婦:けいこさんの感想

利用している教材 しん1年生(年長)
始めたきっかけ 小学校入学にあたって、自主学習の時間を設けようと考えたとき、娘がiPad等の操作は楽しくやっていたので、タブレット学習ならすすんでやるかと思って始めました。
良かったと思う事 アイコン等が可愛かったり、ゲームが面白いので、勉強がついでになってはいたけど、「勉強しなさい」と言わなくても、自然と取り組めたところは良かったと思います。

 

漢字や計算のドリルも充実しており、低学年の反復学習による定着が必要な時期には、取り組みやすいかと思います。

 

あと、娘は英語が好きだったようで、音声と同じように単語を発音し、その録音された音声をあとからきいてはひたすら爆笑してました。

 

総じて教材としてはよいと思います。

悪かったと思う事 スマイルゼミうんぬんではないのですが、やはり通信教育はこどもによって向き不向きがあったり、親の根気がいるかと思います。

 

どんなに楽しい教材であっても、電源を入れなければ、ただのタブレットでしかなくなるので。自発的にやってくれるこどもであればいいのかもしれません。

 

 

どちらもスマイルゼミを使うことによって、お子様は勉強してくれるようになったそうです。

 

 

スマイルゼミはおすすめの子供向け学習型タブレット

 

子供を持つ親であれば、だいたい悩むのが「学習しないこと」です。

 

しかし、学習をしないことはやる気や興味を持続させられないことです。

 

スマイルゼミは子供が自主的に学べるよう、楽しく意欲的に学べる工夫をしています。

 

「子供が家で勉強しない」

 

そんな悩みを持つ方は、ぜひスマイルゼミを試してみてください。

 

 

公式サイト>>スマイルゼミ