トーンモバイルでの高速データ通信の利用料金や利用方法

 

トーンモバイルでは「高速チケットオプション」を購入することで、最大3Mbpsでの高速データ通信を1GB利用することができます。

 

高速チケットオプションを購入しない場合は、500kbpsの通信速度でデータ通信を行うことになります。

 

動画を快適に見たい人などは高速チケットオプションが必要になってきます。

 

 

ではこの高速チケットオプションはどのように利用できるのでしょうか?

 

高速チケットオプションの詳細、利用方法および注意事項を調べてみました。

 

 

 

 

 

高速チケットオプションの価格

 

高速チケットオプションは1枚300円(税別)で購入できます。

 

1枚購入すると、3Mbpsの高速通信を1GB利用できます。

 

購入できる上限は31日間に2枚(2GB)までです。

 

 

 

高速チケットオプションの有効期限と購入制限

 

高速チケットオプションの有効期限は購入日から31日間です。

 

2GB購入した場合は購入したデータ通信容量を消費する/しないに関わらず、有効期限終了まで追加購入できません。

 

 

フラットパックを申し込んでいる場合は、月初めに高速チケット1枚が自動で付与されるので、高速チケットオプションは1枚しか申し込みできません。

 

 

 

高速データ通信は3日間の通信制限に有効

 

500〜600kbpsの低速データ通信を3日間で300MB行うと通信制限が発生します。

 

しかし、これは低速データ通信のみに限ったことで、高速データ通信の場合は関係ありません。

 

そのため、通信制限に引っかかってしまったら高速データ通信を使うと快適にデータ通信を利用できます。

 

 

<関連記事>
トーンモバイルのデータ通信には3日間の通信制限があるので注意!

 

 

高速チケットオプションを有効に設定しよう

 

高速チケットオプションを購入する前に、購入した高速チケットオプションを利用できるようにしておく必要があります。

 

My TONEまたはマイプラン設定のどちらかから、設定を有効にしておきましょう。

 

こうすることで、トーンモバイル端末にて高速データ通信を利用することができます。

 

 

 

まとめ

 

トーンモバイルでは高速チケットオプションを購入することで、高速データ通信を利用できます。

 

500〜600kbpsのデータ通信速度で満足できない場合は、ぜひご利用ください。

 

ただし、高速チケットオプションは31日に2枚までなので、利用できるデータ通信量に気を付けご利用ください。